ゼニカルを飲むとどうなるか、ゼニカルを飲んだ後にどのようなことをケアしなければならないのか、飲んでいて安全なのかなどの様々な疑問にお答えしていきたいと思います。

ゼニカルを服用する女性

ゼニカルと排便

ゼニカルを服用すると、排便時に油も一緒に排出されるので驚くかもしれません。
これはゼニカルの作用により、吸収をブロックされた油なのです。
食事から摂取した約30%がそのまま排出されるので、油をたくさん摂取する方ほど排便時に気になることでしょう。
これはゼニカルの副作用であり、排便時の油を抑えるためには食生活で脂肪を制限していく必要があります。
摂取する脂肪を少なくすれば、排便時も気にならなくなることでしょう。
ゼニカルを服用すると便通がよくなると感じる方がいますが、これは油によって便が滑りやすくなるためです。

ゼニカルの効果を引き出すためには、脂肪の摂取を減らすことが大切となります。
確かに脂肪をブロックする肥満治療薬ですが、100%のブロックはできません。
肥満解消をサポートする薬であり、根本から治すためには食事制限や運動は欠かせないでしょう。
ダイエットは何か一つの方法に依存するのではなく、複数の対策を組み合わせていくべきです。
例えば、食事制限だけを行うよりも運動を併用したほうがずっと痩せやすいです。
さらに岩盤浴、早寝早起きといった習慣を組み合わせれば、短期間で健康的に痩せることができます。
食事制限だけで減量しようとしても、思うように体重は減ってくれません。
何より時間がかかるので、挫折する原因ともなるでしょう。
ダイエットに挫折する最大の原因は、結果が出るまでに時間がかかるからです。
だからこそ短期間で効果を出していく必要がありますが、決して無理をした方法は行わないようにしましょう。
無理なく行える範囲で、複数の方法を並行していくのが好ましいです。
ゼニカルを服用する方は、脂肪の摂取を減らすために和食を中心の食生活をおすすめします。