ゼニカルを飲むとどうなるか、ゼニカルを飲んだ後にどのようなことをケアしなければならないのか、飲んでいて安全なのかなどの様々な疑問にお答えしていきたいと思います。

ゼニカルを服用する女性

ゼニカルと併用したいサプリメントと生姜のメリット

ゼニカルは単体でもダイエットに効果的ですが、より短期間で痩せたいならサプリメントと生姜の併用もおすすめです。
ゼニカルは脂肪をカットする肥満治療薬なので、脂溶性の栄養素の吸収も阻害してしまうのです。
特に脂溶性ビタミンは欠乏しやすくなるので、マルチビタミンのサプリメントで補給していきましょう。
生姜は身体を温めて代謝促進し、ダイエットしやすい体質に変えてくれる野菜です。
根菜全般は身体を温めてくれますが、特に生姜はその作用が強いのです。
生姜湯も身体を温めてくれる飲み物として人気があります。

ゼニカルが作用するのは脂肪のみであり、糖質やタンパク質には作用しません。
ご飯が好きでたくさん食べる方は、おかずの量が少なくなる傾向があるため、ゼニカルだけでは思うように痩せないことも多いでしょう。
そうした方には糖質の吸収を阻害するサプリメントがおすすめです。
生姜は代謝促進によって脂肪や糖質の燃焼力を高めてくれますから、ご飯やめん類などの主食が好きな方にもおすすめです。

サプリメントや生姜には副作用がないので、ゼニカルと併用しても問題ありません。
冷え性や血行不良などを感じている方は、代謝を促進していく必要があるでしょう。
特に年齢を重ねてからの肥満は、代謝を促進しないと解消しにくいのです。
代謝を上げるには運動や岩盤浴が効果的ですが、アミノ酸系のサプリメントや生姜も役立ちます。
アミノ酸が不足するとカロリーがうまく燃えないので、アミノ酸やプロテイン飲料を補給していくといいでしょう。
食生活ではタンパク質不足が肥満を招くので、脂肪の摂取を抑えながらタンパク質は十分に摂っていく必要があります。
魚や豆類はタンパク質が豊富なので、肉類の代わりに利用しましょう。