ゼニカルを飲むとどうなるか、ゼニカルを飲んだ後にどのようなことをケアしなければならないのか、飲んでいて安全なのかなどの様々な疑問にお答えしていきたいと思います。

ゼニカルを服用する女性

ゼニカルが効果的な食事

ゼニカルは、人間が必要とする脂肪、蛋白質、炭水化物の三大栄養素のうち、1gで9Kcalと最も高いカロリーを誇る脂肪の吸収をカットする脂肪吸収抑制剤なので、低カロリーでヘルシーな和食よりも油っこい中華料理店や霜降り肉の焼肉、フォアグラなどの西洋料理など脂肪分の多い料理を食べる時の方が医薬効果が高く効果的です。ゼニカルは、食事中若しくは食事の後1時間以内に服用する事で、摂取した脂肪の吸収を約3割カットする事が出来る肥満症の治療薬であり、世界のセレブや有名アスリートが挙って使用している世界の国々で人気のダイエットピルです。又、ゼニカルは今までに何度も挑戦し、挫折したダイエット方法とは大きく異なり、女性の大敵であるストレスの原因となるツライ食事制限や面倒な毎日の運動などダイエットの常識と認識している事が基本的に必要が無く、普段の生活習慣にゼニカルの服用を折り込むだけでダイエット効果が得られ、服用を継続する限りダイエット効果が得られリバウンドの心配が無く安心なダイエットピルです。
人間は、食事により体内に取り込まれた脂肪を胃や腸などの消化器官でそのまま吸収する事が出来ないので、胃液や膵液などに含まれる消化酵素リパーゼの力を借りて、脂肪の塊を繋ぎ止めているエステル結合を加水分解し吸収可能な脂肪酸とモノグリセリドロールに遊離します。ゼニカルは、消化酵素とリパーゼの極性無電荷側鎖アミノ酸セリン残基と結合する事でリパーゼを不活性化して、摂取した脂肪の約30%の吸収を抑制します。その為、食欲抑制剤の様に脳の神経中枢に直接医薬効果を及ぼす事が無く、薬物依存などの副作用を無く安心して服用出来るダイエットピルです。です。